肌を作る成分を体の中から補給する

肌のためのサプリメントというと、コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタなどを連想する人も多いかもしれませんが、それはあくまでも健康な肌状態の人が摂るべきもの。

 

肌荒れ状態のときはもっと基本的な、肌を作る材料になる成分、肌を丈夫にして潤いを保つために必要な成分など、肌の体力を底上げするようなものを摂るべきです。

便秘気味の人・・・乳酸菌

便が長く腸にとどまることで腸内環境は悪化します。
せっかくの栄養をうまく摂りこめなくなるほか、本来排出すべき毒素をそのまま吸収することになり、これが肌荒れの原因にも。

 

肌と腸はとても密接な関係があり、「便秘が治っただけで肌がきれいになった」というのはよくある話です。
最近では、腸内環境を整えることがアトピーの改善にも効果があることが分かっています。

 

フジッコ 『善玉菌のチカラ』

 

  • 1粒に20億個以上の乳酸菌
  • 乳酸菌が生きたまま腸に届く
  • 食物繊維も加わってダブルの効果

「カスピ海ヨーグルト」に含まれる乳酸菌「クレモリス菌FC株」は、生きて大腸まで届く力強い乳酸菌。
それが1粒に20億個以上詰まっているのがこの「善玉菌のチカラ」です。

 

生きたまま腸に届くから、腸の中でも生命を維持して悪玉菌の増殖を抑え、腸内環境を整えることができます。

 

サプリメントだから、ヨーグルトを毎日食べるよりもお得で手軽なのがいいですね。

 

メーカー:フジッコ
内容量:1袋(31粒/約30日分)
価格:1,950円(税込)送料無料

野菜不足の人・・・マルチビタミン

肌を作る栄養素の代表格がビタミン。
ビタミン類が不足すると肌に悪影響があることは、よくご存知のことでしょう。

 

ビタミンA…肌を丈夫にし、潤いを保つ
ビタミンB群…肌のターンオーバーを促す
ビタミンC…コラーゲンを生成し、肌の老化を防ぐ
ビタミンE…新陳代謝を活発にする

 

これらを効率よく摂るには、まずはマルチビタミンから始めることをおすすめします。
ビタミンは、どれを多く摂ればいいかというよりも、まんべんなくバランス良く摂ることが大切だからです。

 

やわた『体にうれしいマルチビタミン』

  • 10種のビタミンが効率よく摂れる
  • 食品由来のビタミンなので安心

 

体にうれしいマルチビタミンには、
ビタミンB6、ビオチン、β-カロテン、ナイアシン、ビタミンC
ビタミンB1、ビタミンD、ビタミンB2、葉酸、ビタミンE
からなる、10種類のビタミンをしっかり補給できます。

 

しかも、ビタミンB群はパン酵母、β‐カロテンはデュナリエラ(オオヒゲマワリ科の藻の仲間)、ビタミンCはでんぷん、ビタミンEは植物油、ビタミンDはトウモロコシ油と、
いずれも化学合成で作られた合成ビタミンではなく、食品由来のビタミンだから安心。

 

食品由来のビタミンは化学的に合成したものと比べ、体への吸収率もよく、自然の素材にしか付随しない微量の栄養素もしっかりと摂取できるという利点もあります。
つまり、体にうれしいマルチビタミンなら、自然の素材そのままに近い状態だから、野菜をそのまま食べているのと同じような健康効果が期待できるんですね。

 

メーカー:やわた
内容量:1袋(60粒/約30日分)
価格:1,728円(税込)送料無料