保湿しても保湿しても乾燥する!?

「毎日きちんとケアしています!保湿も十分にしています!」

 

それなのに、時間がたつとすぐにカサカサ肌に戻ったり、場所によっては粉をふくほど乾燥していたり・・・

 

これってとても辛いですよね。

 

そんなときは、適切な保湿をすることで「今まではなんだったんだろう?」
というくらい、スムーズにカサカサ肌がおさまってくれることがあります。

あなたの使ってるソレ、きちんと保湿してくれますか?

 

 

カサカサ肌の特徴は、肌のバリア機能が弱くなって、中の水分が逃げやすくなっていること。
だから十分に保湿したはずなのに、時間がたつとすぐに乾燥してしまうんですね。

 

保湿で一番大事なことは、外から水分をたくさん入れることではなく、
肌の水分を保てるようにすること、です。

 

そのためには、

 

・バリア機能を補強して、水分が簡単に逃げないようにする
・肌が水分を保てる力=保水力を上げる

 

この2つのケアができるかどうかが、スキンケア選びの判断基準になります。

もうひとつの肌バリアを形成。水分の蒸散を防いで保水力もアップ!

カサカサ肌ケアの要である、バリア機能と保水力。
これを同時に叶えるスキンケアが「ディセンシアつつむ」です。

 

ディセンシアは乾燥肌、敏感肌のために誕生したブランドで、
特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」が一番のウリです。

 

 

 

「ヴァイタサイクルヴェール」なんて、なんだかとても難しそうですが、ざっくり言うと
・肌の上にバリアを作る
・今まで届かなかったところにまで保湿成分を届ける
というもの。

 

カサカサ肌の弱ったバリア機能の代わりに、フタとなるもうひとつの肌バリアを作ることで、水分が蒸発して乾燥するのを防ぐ働きと、
肌がもともと持っている保湿成分と全く同じ構造の保湿成分を浸透させることで、健康な肌と同じように機能できるようサポートすることができるんです。

 

今まで使っていたスキンケアとちょっと違うかも、そんな風に思ったら一度試してみてください。
きっとなにか変化を感じるはずですよ。